MainImage

院長・スタッフ紹介

院長紹介 吉崎薫(よしざきかおる)

略歴

  日本医科大学大学院卒業
日本医科大学付属病院
葛飾赤十字病院
国立病院機構千葉東病院
日本医科大学附属武蔵小杉病院
ぽっけキッズクリニック
令和元年11月 あっぷりけキッズクリニック院長就任

資格、所属学会

日本小児科学会小児科専門医
日本小児科学会
日本小児腎臓病学会
日本腎臓病学会
日本夜尿症学会

ご挨拶

あっぷりけキッズクリニック院長の吉崎薫です。
当院はぽっけキッズクリニックの姉妹院として開院しました。「子どもがポケットの中に大切に育んでいる夢や冒険心を失うことなく心に抱き続けてほしい」という大川先生と同じ理念のもと診療を行っております。

また、ぽっけキッズクリニックとは全面的な連携をしておりますので、どちらも受診していただくことが可能です。「前回はぽっけだったけど、今回はあっぷりけに行こう」ということも可能ですので、ぽっけキッズクリニックの休診時や移動が大変なときなど、ご都合に応じて当院をご利用していただけますと幸いです。

私が小児科医になったきっかけ

小さなころから人の体に興味があり、また父が歯科医であったこともあり、「人を治療する」、「患者さんと接する」という仕事をすることが夢でした。当初は父と同じ歯科医を目指しておりましたが、「全身を診ることができる医師になった方が良い」という助言もあり、医学の道を志すようになりました。

小児科医を目指すようになったきっかけは学生時代の実習にあります。実習では様々な診療科で勉強をさせていただきましたが、小児科では病気を患っていても明るく振る舞うお子さんと接することができ、診療にあたる医師・看護師にも明るい雰囲気がありました。

また、お子さんは治癒力も高く、日々元気になっていく姿を見ながら診療にあたることができる小児科に惹かれ、小児科医を目指すようになりました。

患者さんへ対する想い

親御さんは、ご自身のことよりもお子さんの方が心配になったり、不安になったりすることが多いと思います。私自身、一児の母でもあり、皆さまと同じように様々な不安を感じながら子育てをしております。

小児科医として、母として、皆さまに寄り添った診療を大切にし、安心して帰っていただけるようなクリニックを目指しております。どんなにささいなことでもご相談くださいね。

スタッフからのメッセージ

みなさんこんにちは。ぽっけキッズクリニックは子供が大好きなスタッフが多く、自然と子供たちの周りにはスタッフが集まってしまうようなところです。中には仕事が好きすぎて、自然と全患者さんの名前と顔を暗記してしまうスタッフも。

時々、こんなことで病院に来てすいませんと申し訳なさそうにしている親御さんがいらっしゃいますが、全然気にする必要はありません。先生はいつでも子供たちに会えるのを楽しみにしていますので、どうぞお気軽にご来院ください。