MainImage

日本脳炎ワクチンの不足について(29年6月27日改定)

(29年6月27日)

日本脳炎ワクチンが不足しています。熊本の震災で製造メーカーの工場が被災したことが主な原因です。

以上の状況を考慮して、日本脳炎ワクチンは当院かかりつけのお子様のご予約を優先させていただきます。

また、1期初回接種(3歳以降、概ね4週間の間隔をあけて2回)を優先して1期追加接種、2期接種(9歳以降)に関しては暫くの間ご予約を見合わさせていただきます。

ただし、1期初回接種以外のお子様でも、定期接種の接種期限が迫っている場合にはできる限り対応できるように配慮いたしますのでご相談ください。

 

日本脳炎は蚊が媒介する感染症です。1期の2回接種が完了していれば、今年度に関しては感染予防が可能です。できるだけ感染予防が必要なお子様にワクチンがいきわたるようにご協力をお願いいたします。

 

最新の情報は当院HP、およびアイチケットの掲示板にてお知らせいたします。

 

(29年6月13日)

日本脳炎ワクチンが不足しています。熊本の震災で製造メーカーの工場が被災したことが主な原因です。

流通が通常に戻るのにはしばらく時間がかかる見込みです。

以上の状況を考慮して、今後暫くの間、日本脳炎ワクチンは当院かかりつけのお子様のご予約を優先させていただきます。
既にご予約が完了している方に関しましても、今後の流通状況によっては接種を延期させていただく可能性がございます。

最新の情報は当院HP、およびアイチケットの掲示板にてお知らせいたします。