MainImage

子宮頸がんワクチン、救済接種について

国の積極的勧奨を差し引かれていた時期に接種対象年齢だった方は無料で接種を受けることができます(誕生日が1997年4月2日~2008年4月1日の女性でまだ子宮頸がんワクチンを未接種の方)。
ただし、この制度は2025年3月いっぱいで終了になります。以降に接種をご希望になる場合は自費の接種になります。2025年3月末までに接種を完了するためには2024年9月中には接種を開始しなければなりません(期間を短縮して接種した場合は2024年11月開始がギリギリの期限になります)。
まだ接種がお済みでない方は是非接種をご検討ください。
ご不明な点は当院までご相談ください。

 

当院の子宮頸がんワクチン説明サイト

外部サイトにも詳しい説明があります。